美肌の女性

成分を見る

年齢を重ねると様々な肌の衰えが出てくるようになります。シミやしわ、たるみなどがその代表的なもので、女性の大敵でもあります。ほうれい線もたるみが原因になっていて、老けた印象を与えてしまいますが、もう一つミッドチークラインというものがあります。通称ゴルゴ線とも呼ばれていて、目頭から頬にかけて斜めの線がくっきりと刻まれてしまいます。原因はほうれい線と同様で、たるみが大きく影響しています。肌のハリや弾力を維持しているコラーゲンやエラスチンなどが減少してくるため、頬がたるんでしまって、皮膚が下に引っ張られることによりミッドチークラインができてしまいます。改善法としては、コラーゲンなどの保湿成分が含まれた化粧品などで、エイジングケアするのが効果的です。

肌のたるみが原因となって起こるミッドチークラインは、顔の中心に刻まれてしまうため、ほうれい線同様にぐっと老けた印象を与えてしまいます。頬周辺のたるみを改善することで自然と薄くなってくるため、エイジングケアとして有効な化粧品を取り入れるのがおすすめです。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった、通常の保湿成分を補うことで、保湿力とハリがアップします。また、ビタミンC誘導体もミッドチークライン改善に大きく役立ちます。ビタミンC誘導体というと美白というイメージがありますが、肌をふっくらとさせる効果も持っています。抗酸化作用があるため、活性酸素を抑える働きもしてくれて、多機能にエイジングケアを行うことができます。